ホーム   >   CSR活動   >   CSR活動ブログ   >   新型コロナウイルスに対して今私たちができること②

CSR活動ブログ

新型コロナウイルスに対して今私たちができること②

2020年5月18日

前々回のブログでは、新型コロナウイルス感染防止対策への取り組みとして、

フェイスシールドの無償提供についてご紹介しました。

今回は弊社で提供したマスクについて、

2020年5月15日付の長野日報社様に掲載いただきました。

弊社社長が宮田村役場にお伺いし、マスクを寄贈いたしました。

ファニチャー部門の縫製工程を担当する社員が作った布マスク500枚を村内小学校に、

不織布マスク2000枚は村内福祉施設に提供されるとのことです。

現在長野県内の緊急事態宣言は解除されていますが、今後人の動きや往来が増加することで

第2波、第3波の発生が予想されています。


マスクは感染予防に効果はない、とも言われていますが、、

それでも、感染させるリスクを減少させたり、マスクを身に着けることで、少しでも安心感につながればと思います。


ほかにも社内の取り組みがあれば、またご紹介します!


(TQM推進室_林)






CSR活動

公式サイトリンク