ホーム   >   CSR活動   >   CSR活動ブログ   >   FSC用紙を導入しました

CSR活動ブログ

FSC用紙を導入しました

2016年12月16日

今朝は雪が舞っていた宮田村です。


さて、トップページトピックスにも掲載されていますが、

IR情報の「中間報告書」が掲載されました。

スノーマンでおなじみ、「タカノ通信」です。

いつもと同じ…と思いきや、今回から変更点がひとつ。


印刷紙に「FSC認証用紙」を導入しました!


★FSCとは?

FSC(R)(Forest Stewardship Council(R)) 森林管理協議会は木材を生産する

世界の森林と、その森林から切り出された木材の流通や、加工のプロセスを認証する

国際機関。(中略)この、FSCマークの入った製品を買うことで、消費者は

世界の森林保全を間接的に応援できる仕組みです。<WWFサイトより抜粋>


つまり、FSCのマークのついている商品は、環境に配慮し、適切な管理をしているかどうか

審査・認証された森林から作られた「環境配慮製品」ということです。


タカノ通信裏表紙に「FSC」マークが入っているので、チェックしてみてくださいね。

リンクを貼らずに申し訳ないですが、トップページトピックスの、IR情報から確認できます!


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


2016年も、残り2週間ほどとなりました。

弊社は12/28~1/5までお休みをいただきます。

ご承知おきいただきますよう、お願いいたします。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



(TQM推進室_林)












 

CSR活動

公式サイトリンク