ホーム   >   CSR活動   >   CSR活動ブログ   >   環境ピクニック

CSR活動ブログ

環境ピクニック

2014年06月10日


長野県も梅雨に入り、ここ数日は晴れた日がありません。

ですが、この雨で今年もグリーンカーテンがどんどん成長しそうな予感がします!

 

さて、今回はタカノのCSR(企業の社会的責任)活動のひとつをご紹介します。

タカノが毎年参加している"環境ピクニック"

今年も5月17日に開催され、参加してきました。

「空きカン拾いなどの環境美化に努め、ゴミ分別の意義や大切さを考えるとともに、天竜川などの河川の現状を体感し、モラル向上や循環型社会をめざす」

ことを目的として毎年行われているもので、当社からは社員の家族も含め、149名が参加しました!

当日は空きカン1袋、空きビン・ガラス1袋、ペットボトル2袋、廃プラスチック類4袋、可燃物2袋、金属類1袋・・・またドラム缶などの不法投棄ゴミもありました。

来年は今年よりゴミが少なくなっているといいなと思います!






回収したゴミはしっかり分別も行います。

 

・・・ちなみに天竜川は長野県から愛知県、静岡県を経て太平洋へ注ぐ川です。一級河川で流路延長は日本全国9位、流域面積は日本全国12位の川です。今よりもっともっときれいな川にしていきたいです。

 

********

私はといいますと、先週は東京へ出張に行ってきました。

晴れた日もありましたがかなりの雨と風の日もあり・・・徒歩移動は少し大変でしたが、

大学開催の説明会に参加させていただき学生さんともお話しできて良い機会になりました。

長野県にいると車移動が多く、久しぶりにたくさん歩いた気がします(^^;

雨も嫌いではありませんが・・・私はやっぱり晴れた日が好きです。

暑い日もあり、涼しい日もあり体調管理には気をつけないといけないなと思います。

みなさんも、どうぞご自愛ください。

 

(人事課 森田)

CSR活動

公式サイトリンク